カメラバッグ

一眼レフはコンパクトカメラと違いポケットに入るような大きさではない。
高機能満載でシャッターチャンスに強い一眼レフでも撮影までに時間が
かかってはせっかくのシャッターチャンスを逃してしまう。

当初20Dを購入時にカメラのキタムラから無料でもらったLoweproの
カメラバッグを使用してましたが,いかにもカメラバッグという感じが嫌なのと
ファスナーで閉めるので急いで撮りたいときなど使い勝手が悪かったので
使いやすいカメラバッグを探していました。
c0053691_2222018.jpg

そこで出会ったのがARTISAN&ARTIST(アルティザン&アーティスト)という
ブランドのカメラバッグ(ACAM-7000)でした。

たすき掛け出来てフラップタイプでカメラバッグぽくないので
まさに私の理想にピッタリでした。




フラップを開けるとこんな感じ。
c0053691_22375181.jpg

厚みもそんなにないのが嬉しいです。
c0053691_22392062.jpg

上から見た感じです。肩ひも以外にも短いひもがあってこれが意外と便利。
c0053691_22405523.jpg

中には赤いインナーが入っていて自由に3分割出来ます。
c0053691_22442788.jpg

20Dに17-85mmのレンズを付けて28mmを隣に入れてます。
最近は28mmを付けてることの方が多いです。
c0053691_22454994.jpg

さらにビデオカメラ(SONY PC350)も入ります。
その他ポケットもたくさんあるのでレンズクリーナーや予備のCFカードも入ります。
c0053691_2248131.jpg

カメラの入れ方にもこだわりがあって20Dの上部は身体側にして
グリップが上に来るように入れてます。
そうすることでフラップを開ければすぐにグリップを握れるようにしてます。
右手だけでここまで出来るので両手を使わないと開けれなかった前の
バッグより遥かにシャッターチャンスに強くなりました。
c0053691_2251810.jpg

ただ普通に横にするとグリップの反対側(左手を添える方)とレンズの段差が
あるのでLoweproについていたインナーを横にしてバランスをとっています。

大変使いやすく気に入っているのですが唯一気に入らないのが色。
私が撮った写真もそうなんですがWEBでの色と実際の色が異なるんですよね。
基本的に真っ黒なんですがWEBだと黒の少しウォッシュがかったジーンズ
みたいな色に見えてネットで注文したのですが真っ黒で残念。
実物を見ていたらフラップが皮のGCAM-7000(M)にしてたかも知れません。
これも実物見てないんですけどね。笑

皆さんはどんなカメラバッグをお使いですか?
使いやすくするための工夫はしてたら教えてください。

◇参考になった方はこちら◇→人気ブログランキングに投票お願いしま~す
[PR]
by CanonEOS20D | 2005-03-30 23:07 | カメラグッズ
<< 3月度 MFP 「My Fav... 手振れ補正 VS シャッター速度 >>